手はふるふ足はひよろつく歯はぬける 咏老狂歌

画像



咏老狂歌

しはがよるほくろが出来る背がかゞむ
  頭ははげる毛はしろくなる

手はふるふ足はひよろつく歯はぬける
  耳は聞えず目はうとくなる

身にあふは頭巾ゑりまき杖めがね
  たんぽ温石しびんまごの手

くどくなる気みじかになるぐちになる
  思い付事みなふるくなる

聞たがる死ともながる淋しがる
  出しやばりたがる世話やきたがる

又しても同じ話に孫ほめる
  達者じまんに人をあなどる


横井也有(1702-83)70歳の時の作


甲子夜話 松浦静山 より







おしまるゝ 内(あいだ)は人に年よれば
  うるさがられて 死(しぬ)はめでたし

         続淡海






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック