詩 変換キー 坂木昌子

IMG105_5160_1200.JPG

変換キー

キーボードを打つ
軽々しく 変換キーをたたく
私自身を変換しようとする
どうしても変換できない私がいる
暗転の世界
あの子もこの子も 変換できるのに
変換できたのに
なぜ私が
私自身で変換できないのか
愛しすぎてしまったのか
いじりすぎて
壊してしまったのか
目も耳も頭も
バラバラに
分解してしまった

坂木昌子詩集「ゆめおんな」より




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント